「中田選手の引退試合」をやって欲しい!!

これは1サッカーファンとしての私の希望である。

このワールドカップ・ドイツ大会が終了し、しばらくした頃に、”中田英寿選手の功績を称えて”、「中田選手の引退試合」をやって欲しい、ということだ。

この際、日本サッカー協会は中田選手に敬意を表して全面的に協力し、世界中から招待選手を招いて欲しい。そして、中田率いる日本代表と世界選抜との間で親善試合を行って欲しい、ということだ。

世界選抜には、アフリカのアデマイヨール、ヨーロッパのジダン、ベッカム、トッティ、ザンビアッソ、チュラム、マケレレ、イランのアリ・ダエイ、韓国のアン・ジョン・ファン、南米のロナウジーニョ、カフー、メッシ、リケルメ、などなどの世界中のワールドクラスの選手を選ぶ。

日本選抜は、中田英寿、宮本ほか、オシム監督の日本代表を選ぶ。

そして、日本のスタジアムで対戦する。

こんな”希望”、”夢”を私は持っている。

中田選手の功績は、これくらいに大きなものだと私は信じている。

川淵さん、ぜひお頼み申し上げます。
[PR]
by Kazumoto_Iguchi | 2006-07-04 11:24 | WC2006
<< ヒデを惜しむ声、声、声 中田英寿の”引退宣言”全文 >>